taiwanikeko next

台湾を旅してみつけた「美味しい・たのしい・かわいい」を綴ります。

カテゴリ: 空港情報

さて、新年早々台湾に旅立ちます。 とてもばたばたしているのですが、合間にブログもできる限り更新できたらと思っています。 台湾旅の準備はいい加減慣れたものなので、 ・パスポート ・携帯 ・財布 ・クレジットカード これらのものさえあればなんとかなると思っていると ... 続きを読む
さて、新年早々台湾に旅立ちます。
とてもばたばたしているのですが、合間にブログもできる限り更新できたらと思っています。

台湾旅の準備はいい加減慣れたものなので、

・パスポート
・携帯
・財布
・クレジットカード

これらのものさえあればなんとかなると思っているところは大いにあるのですが、それでもはっと思い出して、ぎりぎりに空港到着後の手配をKKdayでしました。

まず1つはSIMカード
この記事でもちらりと触れたのですが



これまでプリペイドSIMをチャージして使っていたのですが、短期滞在なら使い放題のSIMにしちゃったほうがお得かもとも思い、空港で買っていたのですが、どうせ買うならKKdayで買えば安かったということにいきなり気づき予約しました。笑

あとは空港送迎。
今回も深夜到着でMRTが終わっている時間なので選択肢はバスかタクシーしかないのですが、前回バス停の長蛇の列にちょっとうんざりしたので今回は手配してみました。
深夜だと+100元かかるのですがそれでも日本円3000円くらいなので、空港で自分で乗り場で拾うより断然おトクです。
これは以前台北市内→桃園空港までの空港送迎を利用したのですが、こちらの方が料金は少し安くなるうえ、この上なく快適だったので、荷物の多い時や誰かと一緒の時などはかなり楽できると思いますよ。



予約管理はアプリで一括で。 FullSizeRender

しかも今回予約したら、シークレット特典とかいって、西門の誠品生活で利用できる200元商品券をいただいてしまいました。
200元は大体日本円で700円くらいなのでこれはうれしい。 FullSizeRender


現地に到着してからのお得なプラン色々は以前こちらの記事に書いてます。




このブログでは主に過去旅について綴っていますが、
タイムリーなことはインスタやTwitter(最近活用し始めました)にて投稿しているのでよければフォローしていただけるとうれしいです!

ではきょうはこれにて。
2020年も忙しそうです。

ブログランキング参加しています。
いいねボタンがないので
↓こちらをクリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村


フレッシュ感たっぷりの新千歳空港国際線に戸惑いながらも ほぼオンタイムに22:30頃、台湾桃園空港に到着。入国手続きは常客証(1年以内に3回以上台湾を訪れると申請可能)があるのでスピーディイミグレでほぼ並ばずに入国できる。ほんとありがたいシステムです。※常客証の ... 続きを読む
フレッシュ感たっぷりの新千歳空港国際線に戸惑いながらも




ほぼオンタイムに22:30頃、台湾桃園空港に到着。
入国手続きは常客証(1年以内に3回以上台湾を訪れると申請可能)があるのでスピーディイミグレでほぼ並ばずに入国できる。ほんとありがたいシステムです。
※常客証の申請はこちらからオンラインでできます。「常客証 台湾」と検索すると親切な方が記事にしてくれていますので参考にしながらぜひ。簡単です。

IMG_0930

空港内で両替して、SIMは昔から使っているプリペイドのものを台湾のコンビニでチャージしながら使っているのだけれど、3Gなのでちょっと買い替えどきかなと思ってる。
以前は3Gでも4Gと共通なお気に入りのプランがあったのだけれど、いつのまにか1GB180元しか選択肢がなくなっているからちょっと割高。
MAPとかでつなぎっぱなしにしていることも多いから、滞在中に再チャージとういうことも多くないので、今回は期間限定使い放題のSIMを目の前にある台湾大哥大で買ってみることにした。

1週間のが欲しいから7日間のが欲しい伝えると7日はないと言われ仕方なく5日間用を購入。
なくなったらいつもの3GSIMに切り替えて使えばいいからそう不便はない。

5日間使い放題で50元の通話がついて500元。
いつものSIMの電話番号をやっと覚えたから、本当は番号変更は不本意なのと、お店の予約をするときに電話番号をいちいち確認しなきゃいけないのが面倒なんだけれど、データ量を気にしながら使うよりはいい。というかチャージ型プリペイドのを4Gのに買えれば済む話なので次回以降はそうしようと思っています。

チャージ型のは有効期限内にチャージし続けるとずっと使えるので便利なのですが、時代によって有効期限などルールが変わっているようなので最新情報を確認の上お買い求めください。
(以前は空港内でわたしのようにチャージ型を変えたけれど今は売っていないなどの情報もあり)

さて、通信環境も整ったところで、実は札幌の20代の若いお友達たちがはじめての台湾旅行をしていて、イケ子とすれ違いでこの後の午前3時の便で札幌に帰国。
まだ空港にはついてないよなーと思いながらも、LINEしてみるとまさにこれから台北駅に向かって空港に向かいまーす!とのことだったのだけど、こちらも電車の時間が限られているので、じゃあまた札幌で!とわたしは空港線MRTへ。

※空港線は第1ターミナルからだと今現在23時台の台北行きは3本のみですべて普通列車なので1時間くらい時間がかかります。
最終は23時37分(21019年12月現在/時刻表はこちら)なのでこれを逃すとバスでの移動となります。


ちなみに、LINEしていた彼女たちは初台湾で3泊4日のプランだったのだけれど、旅行前から色々アドバイスをさせてもらっていて、せっかくの台湾、もちろん九份には行きたいし、台中に同じく札幌から短期留学に行っているお友達がいるのでその子に会いに台中にも行きたい!台中では宮原やおじいちゃんのイラストのところや高美湿地にも行きたいです!とのことだったので、これを初台湾でこの限られた時間で、すべて自力でやってのけるのは絶対ハードルが高いと思い、愛用のKKDAYを強力プッシュ。

学生さんでも利用しやすい金額のツアーやなにより自分がいつも使って安心感があるので、自力で頑張るよりもぜひとも使って楽をして楽しい旅にしてちょうだいーって思っていたのですが(笑)、上手に組み合わせて使っていて、おかげでめっちゃ楽しかったです!と言ってもらえ一安心でした。

本日はここまで。次回に続きます!

ブログランキング参加しています。
応援クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村