taiwanikeko next

台湾を旅してみつけた「美味しい・たのしい・かわいい」を綴ります。

タグ:台湾情報

前回の記事でちらりと書いた20代のお友達が利用したKKDAY。 台湾に本社があるインターネットオプショナルツアーサイトなのですが、だからこその台湾プランの充実度がすごい。今日の記事では3泊4日で九份も台中も行きたい!と言っていた彼女たちが利用したプランを掲載してお ... 続きを読む
前回の記事でちらりと書いた20代のお友達が利用したKKDAY



台湾に本社があるインターネットオプショナルツアーサイトなのですが、だからこその台湾プランの充実度がすごい。
今日の記事では3泊4日で九份も台中も行きたい!と言っていた彼女たちが利用したプランを掲載しておきます。

わたしもこれまでKKDAYさんプランを体験させていただいて、そのどれもこれもが満足度の高いものだったのでリアルに友人知人にもおすすめをしています。

それは、自分が台湾旅初期の頃、例えば九份に行きたかったのにいまいちアクセスの仕方がわからなくて行けなかったり、無事行けても帰り方の難易度がなかなか高かったり、あまりの人の多さにかなり体力を奪われたりと、最終的にはなんとかなったけれど、それなりの苦労をした上に貴重な旅の時間も体力も消費してしまった経験があるから、プチトリップ系は台湾といえどリスクは高めと思っているのと(だからこそ鍛えられたのもありますが)、せっかく安くて便利なものがあるのだから、利用するものは上手に利用して、大変な思いはなるべくせずに、お得に楽しく思い出いっぱいで日本に帰ってきてほしいと思っているからです。

また、前置きが長くなってしまいましたが、あとはさくっと行きますね。笑

まず台北ではこちらのプランを利用したそうです。

①24時間空港で受け取り可能なポケットWi-Fi




②九份・野柳・十分を巡るKKDAYオリジナルバスツアー
なんと料金が1名1600円!夜の九份にこだわらなければ超お得なツアーです。




そしてお次は台中

①新幹線20%OFFチケット(台中まで片道1760円)
移動はバスと迷っていたけれどKKDAYなら外国人限定で20%OFFでチケットが帰るので新幹線をおすすめ。1時間もかからず台中に到着です。
しかも!2020年1月20日までは外国人限定で2枚購入すると1枚無料
このチケットは台北発と台中発でひとつずつチケットを購入する必要があります。

(台北発)外国人限定で2枚購入すると1枚無料


(台北発)1名用



(台中発)外国人限定で2枚購入すると1枚無料


(台中発)1名用



②高美湿地シャトルバスツアー(1447円)
これはわたしも今まで存在を知らなかったのだけれど、宮原眼科で15時にピックアップしてくれて高美湿地まで連れて行ってくれるツアーです。お値段もお手頃で素晴らしい。


帰りは台中の大きな夜市「逢甲夜市」または新幹線の台中駅で下ろしてもらえます。
時間も有意義に使えるし、ピンポイントで利用できるのですごくいいなと思いましたよ。
本人たちも高美湿地は実際に行ってみると思っていたよりも遠かったから利用してよかったって本当に思いました!って言っていました。

IMG_20171202_215304_189
せっかく台中に行くのなら高美湿地はやはり一度は行っておきたい。
ただ冬季は寒いのと風が強いので防寒対策をしっかりと。



今の時期だとお正月旅のプランを立てている方も多いんじゃないかなと思うのですが、こういったツアーのほかにもレストラン予約スパ・マッサージ空港送迎やチャーターなんかもあるのでよければご参考までに!

ちなみにわたしの一番のお気に入りプランは台北101にあるSPAのこちら


ご褒美旅にぴったりですよ。



では本日はここまで!
次回はまた旅に戻って初日の宿泊先のことを書く予定です。



ブログランキング参加しています。
応援クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村

実は台北に行くのは6月以来4ヵ月ぶり。7月にメディアツアーで高雄に長めに滞在していたのだけれど、あの時は台北にはいかず、高雄と台南を楽しんでいた。こんなに日が開いてしまったのは日本に戻ってきて以来はじめて。変わらないんだろうけど変わってそうだなぁと思いながら ... 続きを読む
実は台北に行くのは6月以来4ヵ月ぶり。
7月にメディアツアーで高雄に長めに滞在していたのだけれど、あの時は台北にはいかず、高雄と台南を楽しんでいた。

こんなに日が開いてしまったのは日本に戻ってきて以来はじめて。
変わらないんだろうけど変わってそうだなぁと思いながら旅立った。

今回は久々だからこその偵察とよくばりたびこのサイトでいくつかのホテルとコラボレーションさせてもらうことになっていたからそれがメイン。

札幌(新千歳)からはありがたいことにエバー、チャイナエアライン、LCCのスクート、ピーチが毎日飛んでいる。
行ったり来たりする身分にはLCCの存在が本当にありがたい。

特にLCCはスクートが時間帯的にも悪くないのと比較的ゆったりとした座席、シンガポールの航空会社なのでどことなく明るい雰囲気なのが気に入っている。

その日は19:30千歳発ー22:35台北桃園着のスクート便を予約していた。
千歳空港は施設が充実していて見るのも結構楽しいので、いつも2時間半前くらいに到着するように向かっているのだけれど、国際線が拡張されてかなり広々とした感じになっていて、導線がいつものようにいかなくて結構戸惑った。
ある意味、国際線のあのコンパクトさが魅力だったのに、手荷物検査場までも歩くし、さらにそこから搭乗口までも歩いた。
これからどんどん(オリンピックとかもあるようだし……)利用者は増えるのだろうけれど、まだまだがらんとしていて寂しげ。
久々に利用される方は余裕をもっていった方がよいです。

でも!
出国手続きを終えた後の制限エリアの充実ぶりがなかなかもので、かなり立派なフードコートが出来ていた。土曜日にもかかわらず夜6時過ぎはかなりがらがらだったけれど…。

この新千歳空港の新しい国際線ターミナルについてはFMノースウェーブのタイ番組「Sabaai Sabaai!Thailand」の城野さんが番組ブログですごく詳しく書かれていてかなり参考になります。
https://www.fmnorth.co.jp/sabaai/1788/

そんなこんなで予定が狂ったため、搭乗前のお楽しみ、カードラウンジも遠い場所にあったので利用せず。
免税店で手土産を買う。
コラボさせてもらう取材先の方にはちょっとした手土産を渡そうと思っていたので今回は定番の白い恋人を。
日本人の友達にはおかきやカルビーのジャガイモ系のおやつ(じゃがポックル以外にも色々ある)などなど、しょっぱ系を選ぶことが多いです。チョコ系は台湾だと溶けるリスクもあるのであまり選ばないかな。ほんとはロイズの生チョコとか大好きなので差し上げたいけれど。

20191005台北_191007_0002
いまの千歳空港のお気に入りソフトクリームは国内線ターミナルビル2階わかさいも本舗の「あんぽてとソフト」。濃厚なさつまいもソフトクリームに中に餡が入ってます。
「あんぽてと」というこれのもとになったお菓子も美味しいし、お饅頭はクマのイラストのパッケージが可愛い。そうだ、ここで仲良しのお友達と翌日会う約束をしていたから大きなスイートポテトを買ったのでした。美味しかったかな。あと、ここの銘菓の「わかさいも」は芋ではなく豆でできています。道民はたぶんみんな知っていると思うけれど結構いまだに驚いてもらえる豆知識です。


台湾のこと書かずに千歳だけで終わってしまった……。笑
ではまた次回!


ブログランキング参加しています。
応援クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村

ただいま。わたしのブログ。なんだかここが恋しくなって帰ってきたよ。改めて過去の記事を読み返したらこれしか書いていなかったのかと驚いた。ちょっとだけ浮かれて無防備になんとなくキラキラして見えた場所に飛び込んでみたらそこだからこそ見えたものや素敵な出会いもた ... 続きを読む
346-taiwan-ikeko-next-SP

ただいま。わたしのブログ。
なんだかここが恋しくなって帰ってきたよ。

改めて過去の記事を読み返したらこれしか書いていなかったのかと驚いた。

ちょっとだけ浮かれて
無防備になんとなくキラキラして見えた場所に飛び込んでみたら
そこだからこそ見えたものや素敵な出会いもたくさんあったけれど
案外、無防備だからこその嫌な目にもあったりして
正直しんどいかもと思ったりしたこともあったのだけれど
なんだか頑張らなきゃなと思ってしまって
変に力が入ってしまっていた気がする3年間でした。

引っ越し先のブログでは
せっかく声をかけてもらったんだしという気持ちから
ブログとしての機能面や勝手に煽ってくる画面上のランキング
それによる無意味なプレッシャー、賑やかすぎる全体の雰囲気などなど
うっすら合わないかも、なんてどことなくもやもやが募りながらも続けてきたけれど
もういいかな、とふと思うことがあって
断ち切ることで見えてくるはずの景色が見たくて一旦リセット。
「迷ったときには手放してみる」がここ最近の座右の銘です。
そして、時々懐かしく思っていたこの場所でブログをリスタートすることに決めました。

それでも
ここを離れたその3年ほどでわたしはすっかり「台湾ブロガー」を名乗るようになり
揉まれたおかげで性格は少し悪くなり(笑)
色んな意味で腹をくくって生きられるようになりました。

いまは日本にいて、自分のサイトも立ちあげ、楽しみながら、
台湾と日本を行ったり来たりしながら引き続き情報発信を続けています。

ただ、訪れる度に台湾に対する気持ちや滞在のスタイルは変化し続けていて
街の歩き方や視点がどんどん変わってきているのがわかります。
たぶん「旅人としての視点」にまた戻っていっているのだと思うのだけれど
ここではそんな「旅人としての記録」をちょっと残していきたいなと思っています。

まずは最近の旅で最も印象的だった
2019年10月の台湾滞在について書いていきたいと思っているのだけれど
1週間くらいいたものだから、書き終えるのに1か月以上かかってしまうかもしれない(笑)。

でも、いまの自分の足で見て歩く台湾は
おそらくふつうの台湾旅とはちょっと違う気もするから残しておきたいと思ったし
ここを訪れてくださる方には読み物として楽しんでもらえたら幸いです。

20191010-12_191025_0001
10月の台湾でとても印象的だった大稻埕の夕焼け。はじめてここで夕日をみました。

実はありがたいことに公式ではないにもかかわらず
ライブドアさんにブログ運営をサポートしていただけることになり
せっかくだからということでオリジナルのブログデザインを用意していただきました。
わたしがいちばんときめく台湾の日常風景。
すでに開くたびにうれしくなる宝物です。

タイトルはここを自分の次のステージにしたいので
「taiwanikeko next」にほんのりチェンジ。

日々楽しく綴っていきたいと思っています。
改めましてどうぞよろしくお願いいたします!

コバシイケ子


ブログランキング参加しています。
応援クリックしていただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村