taiwanikeko next

台湾を旅してみつけた「美味しい・たのしい・かわいい」を綴ります。

タグ:飲茶

3日目夜は会食。 台湾の師匠と日本のビジネスでお世話になっている方がちょうど台湾にいらしていたので一緒にごはんを食べることになりました。 場所は決めていいとのことだったので、前から気になっていた兄弟大飯店の飲茶レストラン「梅花廳」にさせてもらいました。 美味 ... 続きを読む
3日目夜は会食。
台湾の師匠と日本のビジネスでお世話になっている方がちょうど台湾にいらしていたので一緒にごはんを食べることになりました。

場所は決めていいとのことだったので、前から気になっていた兄弟大飯店の飲茶レストラン「梅花廳」にさせてもらいました。
美味しいという評判を聞いていたのと、台湾では珍しい、ワゴンで飲茶を運んでくるシステムをちょっと見てみたかったのです。
あと、飲茶はひとりでは食べられないのでこういう時に。

場所はMRT南京復興駅を出てすぐ。クラシカルな感じのホテルです。
宿泊先の「甲山林湯旅」からも歩いて行ける距離だったのでお腹を空かせつつ歩いて行きました。

前回の記事はこちら




レストランは2階にあり、ホテルの1階ロビーから螺旋階段で上ります。

20191007-08_191008_0006
20191007-08_191008_0008
20191007-08_191008_0009


さすが人気でこの日も大盛況。予約は必須かなと思います。

20191007-08_191008_0010


ワゴンでは蒸篭に入った小皿料理が回ってくるのですが、大皿料理含めたすべてのお料理がメニューに載っています。写真も多く、日本語もあるのでとても分かりやすい。
でもメニュー数が豊富なのでとても迷います。

20191007-08_191008_0013


師匠からは遅れると連絡があり、もうひとりの方ももしかしたら間に合わないかもとのことだったので、とりあえずワゴンで回ってきたスープをいただいていたのですが、海鮮などがたっぷり入っていて、めちゃくちゃ美味しい!

20191007-08_191008_0016


あとは適当に頼んでおいてとのことだったので、到着のタイミングに合わせて、とりあえず大皿料理いくつかを注文しておいたら想像以上にボリューミー。

DSC_3871


さらにこれらの大皿料理が来る前にワゴンでいくつか選んだものだから、最終的に頼みすぎのテーブルのようになってしまった。笑

20191007-08_191008_0018

DSC_3862


でも、どれもこれも美味しかったです。

DSC_3856
DSC_3858


満腹にも関わらずデザートもいただいて大変満足でした。
DSC_3881


年配の店員さんは日本語ができる方もいて、色々気遣ってくれたり、リラックスして楽しめるので色んなニーズに対応できるレストランだなと思いました。
営業時間も通し営業なのでそこもよいなと思いました。
クラシカルな雰囲気も大好物なのでぜひまた再訪したいです。

梅花廳(兄弟大飯店)
住所:105台北市松山區南京東路三段255號2-3F
電話:+886 2 2712 3456
営業時間:9:00~21:30(ラストオーダー20:30)
HP:http://www.brotherhotel.com.tw/gourmet3.php

兄弟大飯店の詳細・予約はこちら(予約サイトへ移動します)
ブログランキング参加しています。
いいねボタンがないので
↓こちらをクリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

各種SNSはこちらです。
Instagram
Twitter
Facebook
にほんブログ村