引越しの終わった翌日曜日の昼下り、片づけをしていて気付く。
あ、収納が足りない。
引き出し的なものが全然ないのです。このままダンボール放置なんて絶対いや。

ということでひとまずかごにでもごちゃごちゃしたものはぶちこんでおこう、ということでそんなときには御用達の街、迪化街へ。かごいっぱいエリアを目指します。

イケ子は台北だとどちらかというと東のきらびやかな方よりも西のレトロエリアの方がやってくると気持ちが落ち着きます。

そして、特に休日の迪化街はおやつ天国だということを改めて実感。至るところにおやつ屋台が!
軽めのごはんにしといたのでもちろん食べます。きょうはこれ。

あぁ、この雰囲気たまらない。まるっとお部屋に飾っておきたいくらい魅力的なケース&看板。

2016-12-11-14-08-01

なのでむだに色んな角度から写真を撮ってしまう。正面もいいねー。名古屋、なまかし、どら焼き、日本式おやつ、みたいなキーワードが。どうやらどら焼きの皮にいろんなものが包まれたお菓子のようです。しろいのはふぶき饅頭みたいなもの。

2016-12-11-14-10-07

こんなにたくさん種類があるけど、芋頭(タロイモ)がある時はついついそれを頼んでしまいます。花生(ピーナッツ)も気になったけれど。草苺(いちご)はジャムなのかなー。

2016-12-11-14-10-30

この台湾の袋の昭和感もほんとぐっときます。すばらしきファンシー感。懐かしい気分になるところがいいんですよね。文字のフォント、うさぎのふわふわ感、女の子のおしゃれしたお洋服、風船。完璧!

2016-12-11-14-08-59

結構小ぶりなのでひとつ20元はちょっと高くないか?と若干おもいつついただきます!

2016-12-11-14-09-32

生地は超ふんわり。どらやきというよりワッフルっぽい感じかも。食べたことのあるような、やっぱり懐かしい雰囲気。なかのタロイモももっと餡っぽい感じかな、と思いきやクリームタイプ。とってもやさしい味でほかの味も試してみたくなりました。

2016-12-11-14-09-56

きっとまた買っちゃいます。ごちそうさまでした!

あ、場所は布いっぱいのデパートみたいな「永楽市場」の目の前です。



ブログランキングにエントリーしています。
バナーをクリックしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

【LINEで更新通知が受け取れます!】