taiwanikeko next

台湾が好きすぎて、大人台湾留学をきっかけに約3年ほど台湾で生活。現在はブロガーとして台湾メインで旅しています。雑貨・おやつ・B級グルメが好き。台湾ひとり旅、台湾女子旅のお役に立てたらうれしいです。

カテゴリ:特集 > 台湾でしたい100のこと

わたしの住む街はすっかり秋になってしましました。朝晩は肌寒く、夏の疲れも出やすい時期。こんな時に思い浮かべるのは温泉。温泉は台湾にも有名どころがいくつかあります。これまで行ったことがあるのは台北の北投。市内からMRTで気軽に行けてしまうのがなによりもの魅力で ... 続きを読む

#台湾でしたい100のこと。今日はコラムを連載しているTRIPPINGと勝手にコラボ。台湾に行くときは台北を拠点にすることが多いけれど、台北よりものんびりしていて、どこもお店が広々していて、妙にバブリーなところもある台中がとても面白くて大好き。例えばこんなマッサージ ... 続きを読む

台湾に行けなくなったタイミングで書きはじめた「台湾でしたい100のこと」。記事が10増えるごとにまとめていきます。#1~#10のまとめはこちら #11~#20はこちらです。11. 現地でしか食べられないお土産品「豬肉乾」の名店へ(嘉義) 12. いつだって臭豆腐はこんなにも美味し ... 続きを読む

連日の暑さでどうしても冷たいものばかり食べてしまいますが、それは台湾にいたときも変わらず。 街を歩けば安くて美味しいかき氷屋さんが見つかるので寄っちゃいますよね(笑)。フルーツがたっぷりのもの、お豆がのった渋めのもの、ミルクの氷をふんわり削った雪花冰などバ ... 続きを読む

台北と台中のちょうど間に位置する新竹。台湾のシリコンバレーとも呼ばれる街でIT関連の企業や工場が多く、駐在の日本人の方も多く暮らす街です。台北からは在来線、新幹線、高速バスなどでアクセスが可能。わたしが行くときは台北駅から100元くらいで行けるので高速バスを利 ... 続きを読む

最近、ブログでも雑貨のことを書くことが増えてきて、改めて「雑貨が好き!」という気持ちが高まりつつある今日この頃。台湾雑貨もそうだし、シノワズリなアジアン雑貨がやっぱり好き。そんなことを考えていたら、鶯歌でお宝探しがしたいなぁ、という気分に。鶯歌は「陶磁器 ... 続きを読む

一日過ぎてしまったけれど、台湾では昨日「端午節」。昨日からは4連休のようですよ。台湾にいる友達のインスタ投稿などを見ていると「ちまき」の写真が増えていて、あ!端午節かと気がづきました。そう、端午節にはちまきを食べるのです。手作りする家庭も多く、よく「お母さ ... 続きを読む

悠游卡(ヨウヨーカー/EasyCard)とは台湾で使えるICカード。これがあればバス・MRTの交通系はほぼ乗車でき、コンビニなどでのお買い物もできます。利用できる場所はどんどん増えていて、最近は市場や夜市などでの決済に導入しているところも。台湾全土で共通のものが使えて ... 続きを読む

年齢を重ねると薬膳とか漢方といった「からだによさそうなこと」が段々と気になるようになってきました。そんな気分にピッタリ合うのが台北にある迪化街。漢方薬局や薬膳素材が街のあちこちに並び、見ているだけでも面白い。ドライフルーツにお茶にと一般的なお土産ものは試 ... 続きを読む

台湾に行けなくなったタイミングで書きはじめた「台湾でしたい100のこと」。ぽつりぽつりと記事が増えてきたので10記事ずつまとめていこうと思っています。こちらでは#1~#10を置いておきます。1. 美味しい小籠包のお店を新規開拓(台北・高雄) 2. 台湾フルーツを食べまくり ... 続きを読む

前回に引き続き、 またまたドラマ「路」ネタで恐縮ですが、久々に台湾の空気感をチャージ出来て嬉しかった。無事に昨日は最終回。全3話はあっという間でしたね。でも、脚本を担当された田渕久美子さんのブログを拝見したら、ご本人も原作の長いストーリーを3話に凝縮するの ... 続きを読む

いま、毎週の楽しみと言えばNHKの土曜ドラマ「路」。 全3回なので、今週で終わってしまうのですが、映像で映し出される台湾の街並みをみるのがとにかく楽しみでたまらない。何度も通った道や行ったことのあるお店。いつもの景色が日本のテレビで思う存分味わえる喜び。台湾ド ... 続きを読む

前回の100のことでは少しだけ嘉義の嘉楽福夜市のことについて触れたのだけれど、 その写真を見返していたら、大好物の食べ物の写真が出てきたので無性に食べたくなってしましました(笑)。これ!臭豆腐なんですが変化球のスティックタイプ。さらにはタイ風味ということでス ... 続きを読む

台湾から絶対に日本に持ち込めないお土産品のひとつがお肉。でも、台湾現地の人々に人気のお土産品のひとつにポークジャーキーのような「豬肉乾」というのがあって、さらにその豬肉乾がめちゃめちゃ美味しいお店が嘉義にあり、それはもう忘れられない味なのです。一緒に嘉義 ... 続きを読む

台湾の街を歩いていると自由気ままなわんこたちに出会います。飼い主さんと一緒にお散歩中の子、たぶん飼い犬なんだけれどひとりでふらふらしている子。で、最初に驚いたのがどの子も首輪はつけているけれど綱をつけていることが圧倒的に少ない。時々飼い主さんと一緒にスク ... 続きを読む

台北の城中市場で豆花を食べていた時に、ふと後ろを見ると行ってみたいとずっと思っていたけれど、どこにあるんだろうと、場所がいまいちわかっていなかった靴屋さんがあった。綺麗な刺繍が入ったチャイナシューズに興味があって、実物を見てみたいと思っていた。こじんまり ... 続きを読む

台湾にはこういった古き良き喫茶店がいくつかあるのだけれど、台北駅から西門へ歩いて行く途中にあるこの明星咖啡館はロシア料理が食べられます。その昔、中国から台湾に渡ってきたロシア人が台湾人オーナーとともに1949年に開店した、本格派の歴史ある名店。2階建ての建物で ... 続きを読む

台湾でぼんやり過ごしているうちに、日本の方で「チル」とか「エモい」とかいう言葉をよく目にするようになった。なんのことやら、って感じで眺めていたけれど、感覚的には台南で過ごす、夜の時間がそれに近いんじゃないかなぁと勝手に思っている。去年、高雄をベースに1週間 ... 続きを読む

ちょっと肌寒い時期やなんとなく体にいいものを取り入れたいとき、こういう台湾のお茶が飲みたくなります。これは咖啡弄というカフェの桂圓紅棗茶。竜眼とナツメとクコの実、そして黒糖にお湯を注いだもの。咖啡弄は台北に何店舗かあるカフェ。東京にも以前進出していたみた ... 続きを読む

QQはもちもちのこと。古くはmixiの"もちが好き"みたいなコニュニティに入っていたよなぁとぼんやり思い出すくらいに、お餅をはじめもちもちしたものが大好きです。台湾ではタピオカはもちろんのこと、ふつうに麻糬という名前でもち菓子も豊富にあるし、白玉の湯圓、いもだ ... 続きを読む

高雄と台南のちょうど中間あたりに旗山という街があるのですがここは「バナナの里」と呼ばれているほどのバナナの名産地。台湾ではもちろんあちこちでバナナが売られているので、日本では高級品の台湾バナナも驚くほど安く、しかも色々な種類を食べることができるのですが、 ... 続きを読む

この100のことを書きはじめようと思ったときに、実は真っ先に思い浮かんだのがこの日月潭のこと。(台湾でしたい100のことについてはこちら)日月潭に初めて行ったのはちょうど1年前くらい。去年の2月。ベルトラのツアー体験で連れて行ってもらったのでした。(ちなみにこち ... 続きを読む

フルーツは好きかと言われれば好きなのだけれど、日本ではそんなには食べない。イチゴは好きだけれど春先に気が向いた時と、ケーキにのっているものくらい。あとはグレープフルーツとかはっさくみたいな大きな柑橘類。果肉をまるっと食べたいので、学生時代に実習先で教えて ... 続きを読む

もう何個食べたかわからないほどの小籠包だけれど、飽きることがないのがすごい。わたしは割と、気に入ったらそればっかり食べ続けてしまうところもあるのだけれど、小籠包に関してはまだまだ出会ったことのない味があるのでは……と好奇心を持ち続けているメニューのひとつ ... 続きを読む